プロペシア フィンペシア

フィナステリド錠(プロペシア)&フィンペシアで発毛促進

フィナステリド錠(プロペシアとも呼ばれます。)という発毛促進用の薬をご存知ですか?AGAで困っている人に処方される代表的な薬として名が知れています。プロペシア、フィンペシアといった錠剤は、医師の処方の元出される薬です。

 

銀座総合美容クリニック、略して銀クリでもプロペシア、フィンペシアを処方しています。ここでは、それぞれの薬についてのあれこれと、銀クリでプロペシア、フィンペシアを採用している理由について紹介していきます。

 

プロペシアって何?

フィナステリド、別称プロペシアは、本来前立腺肥大症や、前立腺がんに用いられるものでした。しかし、低用量であれば、ホルモンバランスを整える効果があり、結果ACA男性型脱毛症の効果も期待できるということから、日本でも製薬が開始されました。現在では一般的な育毛の処方薬として、様々なクリニックが取り扱っています。

 

フィンペシアって何?

プロペシアと同じです。あなたはジェネリック医薬品という言葉を聞いたことがありますか?一度はCMなどで耳にしたことがあるかと思います。プロペシアの、ジェネリック版が、フィンペシアです。成分は同じですが、簡単に言うと特許が切れた薬は作り方が公開されて、メーカーが公開された情報を元に作ったのがジェネリック医薬品、です。

 

何が違うかというと製薬会社と薬価です。プロペシアは1つ2〜300円するとも言われていますが、フィンペシアは100円程度に抑えられるそうです。

 

銀クリがプロペシアとフィンペシアを採用する理由

AGAは、銀クリが行っている遺伝子検査などで今後の進行度合いや、原因を探ることができます。その過程で、脱毛を及ぼす悪玉男性ホルモンの産生を抑える効果があるのが、プロペシア、フィンペシアです。銀クリではこの悪玉男性ホルモンの産生を抑える、という薬効に着目し、内服薬として処方しているそうです。ジェネリック医薬品を扱っているということは、安価にプロペシアと同じ薬効の薬が手に入れられるということですので、是非銀クリに相談してみてはいかがでしょうか。